綾瀬北支店

店舗名
綾瀬北支店[アヤセキタ]
店舗コード
025
店舗形態
支店
住所
〒120-0005
東京都足立区綾瀬5-21-9
電話番号
03-3605-1151
窓口営業時間
平日 9時~15時
ご来店予約

一部お取引のお電話での「ご来店予約」についてをご確認いただいた上、店舗電話番号へご連絡ください。
ATMご利用時間
平日 8時~19時
土曜 8時~17時
日祝 8時~17時
ATMの
硬貨取扱時間
平日 8時30分~17時
硬貨は一度に100枚まで投入できます。大量の場合は、窓口にお持ちください。他金融機関のカードではお取り扱いできません。
駐車場の有無
駐車可能台数
8台
駐車場利用時間
24時間時間貸
(全日20分無料。但し窓口営業時間は窓口にて無料券発行)
貸金庫

店舗周辺地図

綾瀬北支店について

綾瀬北支店では「地域のプラットフォーマー」になるために、「何よりもお客さまのために!」をモットーにしております。何か困った事があったら直ぐにご相談ください。相続に関すること、事業に関すること、資産運用に関すること等々。なんでもお話ください。お客さまと一緒に考え、お力になれるよう職員一同頑張ります。また、今後も地域のお客さまが気軽に立ち寄れる店舗、ご来店いただいて笑顔になれる店舗を目指し、職員一同お待ちしております。

NISA 投資信託キャンペーン 実施中!!!

令和6年2月13日(火)~令和6年3月29日(金)まで綾瀬北支店限定で『NISA投資信託キャンペーン』を実施しています(*^_^*)!!!
キャンペーン期間中、綾瀬北支店でNISA口座をご開設していただき、定時定額買付サービスを毎月1万円以上同時購入いただいたお客さま全員に「クノールスープ&コーヒーギフト」をプレゼント☆彡(※商品がなくなり次第終了)

昨今は預貯金の利率が低いことなどもあり、資産を効率よく増やすために株式や投資信託などで資産運用を行おうと考える方も増えてきています。
そのような中、より効率的な資産運用をサポートする制度であるNISAが2024年1月から改正され、新NISAに生まれ変わりました。
「最近よくNISAって聞くけど、どんな制度なんだろう?」「始めようと思っていたけど中々きっかけがなくて結局そのまま・・・。」
そんな方はぜひこの機会に綾瀬北支店で“NISA”を始めてみませんか?
ぜひお気軽に窓口までお問い合わせください!ご来店お待ちしております(^^♪

バレンタインイベントを開催しました!!

2月14日に店内をバレンタイン仕様に装飾しました!!

バレンタイン当日ご来店いただいた方に、日頃の感謝を込めてチョコレートをお渡ししました(*^_^*)

バレンタインデーと聞くと、「チョコレートを贈るイベント」のイメージが一般的ですが、恋人や友人へ贈る物でチョコレートが主役となるのは日本ならではの文化だといいます。 かつてバレンタインデーは、西暦269年2月14日に処刑された、司祭ウァレンティヌスを祭る日だったといわれています。ウァレンティヌスが処刑されて以降、毎年2月14日はローマの国民がお祈りをする日となりました。 さらにその後、14世紀頃からは「バレンタインデー」として、恋愛に結びつけられるイベントがスタートしたといわれています。

綾瀬北支店では今後も様々なイベントを開催予定です♪♪♪ ご来店お持ちしております!!!

警視庁綾瀬警察署から感謝状をいただきました!!!

特殊詐欺を未然に防止することができ、綾瀬警察署から感謝状をいただきました!!

これからも綾瀬北支店一同、お客さまへの注意喚起を心がけ、詐欺の未然防止に努めます。

綾瀬北支店限定「ウィンターキャンペーン」のお知らせ

綾瀬北支店では12月8日(金)~1月31日(水)までウィンターキャンペーンを実施しております☺!
期間中に対象お取り引きをご契約いただいた個人のお客さま限定でハズレなしの抽選くじが引けます✿

ホットカーペットやあったかスリッパなど冬らしい景品をご用意しました♪♪
景品はなくなり次第終了となります。

皆さまのご来店お持ちしております☆彡寒さが厳しくなっておりますので、体調には十分ご留意ください。

店内をクリスマス仕様に装飾しました!!

応接室も華やかになりました☆

ロビーもクリスマス仕様に☆

綾瀬北支店では12/18~12/25まで店内をクリスマス仕様に装飾しました!!
クリスマスを英語表記にすると「Christmas」。Christがキリスト、masはミサ(礼拝)という意味。クリスマスとは「キリストのミサ」という意味であり、世界のキリスト教国ではキリストの降誕をお祝いする日なんだそうです。

今年は昨年までなかった大きめのバルーンを飾りました!お客さまからも華やかで素敵ですね!とのお言葉をいただきました。

「ごみゼロ地域清掃活動」に参加しました!

足立区主催の「ごみゼロ地域清掃活動」に参加しました!
当支店の周辺を中心に約30分間清掃を行い、燃えるごみ、ビン、缶、ペットボトル、たばこの吸い殻等たくさんのごみを拾いました。

今後も綾瀬北支店職員一丸となり積極的に清掃活動に取り組み、地域のみなさまが安心して気持ち良く過ごしていただけるようなまちづくりに取り組んでいきたいと思います!!

最後に集合写真を撮りました♪♪

ハロウィン イベントを開催しました!!

10月24日~10月31日まで店内をハロウィン仕様に装飾しました!!

ハロウィンの発祥は、2000年以上も前。ヨーロッパの古代ケルト人が行っていた祭礼「サウィン(Samhain)」が起源だといわれているそうです。
ご来店いただいたお客さまからは「可愛い飾り付けね。毎回イベントごとに色々な装飾をしているから今後も楽しみにしているわ!」とのお言葉をいただきました。

ボードもハロウィン仕様に変更しました★☆

ハロウィン当日にご来店いただいたお客さまに日頃の感謝を込めて、アメをプレゼントしました!

今後も綾瀬北支店ではお客さまに喜んでいただけるようなイベントを開催していきます。ご来店お待ちしております!!

お客さま紹介

第10回「有限会社遠藤螺子さま/遠藤 仁さま」へ訪問させていただきました!

訪問日:令和5年12月
訪問場所:本社

Q.御社の事業内容を教えてください

ネジ・ナットの金属加工を主に行っております。小ロットから大量生産まで幅広く承っており、お客さまの多様なニーズに対応できるよう日々努力しています。

Q.御社の沿革を教えてください

1975年3月 東京都葛飾区西亀有2丁目50番12号において金属挽物加工販売を個人として創業
1979年4月 資本金100万にて 有限会社遠藤螺子を設立
1985年9月 現在地に移転 東京都足立区佐野2丁目15番15号
1995年12月 資本金500万に増資する
2004年1月 倉庫設立
2007年9月 2次加工場を増設/検査室設置/梱包室改築/倉庫改築
2013年9月 遠藤仙治が取締役会長、遠藤仁が代表取締役に就任
2018年6月 倉庫増築

Q.御社の取り扱い商品を教えてください

ネジ全般を取り扱っています。大小様々なものがあります。素材も真鍮、アルミ、ステンレス、鉄など様々な鋼材を取り扱っています。
特に空調関係などのエアー(空気)を使うものが多いです。電車やバスのドアは急に閉まらずゆっくりと閉まると思いますが、そのドアのツマミのノズルに使われているネジなどがそれに当てはまります。
あとはロボット関係、建築関係に使われているもの、一部車に使われているネジなども取り扱っております。

実際に作成したネジを見させていただきました!!大小様々な種類があります。
物にもよりますが、1日で500~1,000個ほど作るそうです。

Q.御社の経営理念を教えてください

何よりも“品質第一”であること、そして“お客さまに迷惑をかけない”ということを大切にしています。社員にも常に伝えており、ネジの検査は必ず丁寧に行うようにと言っています。
当社のネジは精密機械を使い、経験豊かな職人が加工しており、また、出荷前の検査も高水準で狂いのない高品質なネジです。私たちのネジは「made in JAPAN」。だからこそ信頼され、お客さまに愛されています。
品質不良が出ると信用問題につながります。例え納期が間に合っていても品質不良であればお客さまに迷惑がかかってしまいます。そして、作る側もまた1から作り直しとなるとコスト面・労力面ともにマイナスとなってしまいます。

Q.他社には負けない御社の1番の強みを教えてください

大小材質問わずお客さまの多様なニーズに対応できるところです。
当社のネジはさまざまな形状に対応しています。寸分の狂いのないよう、熟練した技能をもつ職人が真心を込めて加工しています。
また、空調関係などのエアー(空気)を使うネジを取り扱っているところも強みだと思います。エアー(空気)を使うものは特殊な構造のネジになりますので、市販では売っておらずほとんどが受注生産になります。
物にもよりますが、注文をいただいてからだいたい1ヶ月程度で作成しています。こういった特殊な構造のネジを作る機械、技術は他社には負けない大きな強みだと思っています。

ネジを作る機械は24時間動いているそうです。

実際にネジを作っているところを近くで見させていただきました。このネジは、自動車が水中に転落した時に窓ガラスを割る“緊急脱出用ハンマー”に使われているそうです。

Q.過去の経験から1番苦労したことを教えてください

手作業の仕事を行う職人が減ってきたことです。引退した職人が多く、後継者がいないことが課題となっております。
機械ではできない手作業での技術が必要となる仕事も多くあるので、そういった技術を持っている職人を探すのにとても苦労しています。
そのため、手作業での仕事を伴う発注をいただいてもお断りしてしまうケースがあるのが現実です。職人が仕事をできる環境は整っているので宝の持ち腐れのような状況です。

Q.優秀な人材を育成するために、御社ではどのような事に取り組んでいるか教えてください

経営理念の話にもありましたが、“品質第一”ということを常に社員には伝えています。
“これでいいかな”ではなく、“これではダメなのではないか”と疑うぐらいの気持ちを持つようにしています。その成果もあってなのか、ここ1〜2年で品質の不良もかなり減りました。

Q.経営者として1番大切にしていることを教えてください

お客さまからの"信用"を1番大切にしています。
お客さまからの要望には可能な限り全て応えたいと思っています。
お客さまが求めている品質や納期などに対応できるよう日々努力しております。

Q.これからどのような会社にしていきたいか教えてください

現在売上が一社に偏っているような状況なので、もっとたくさんのお客さまを増やせるように努力していきたいと思っています。
具体的にどのようにお客さまを増やしていくか現在思考中ですが、自社を紹介するにあたってカタログやHP作成を行いました。HPを見て来てくださったお客さまもいらっしゃったので、効果はあったのかな、と思います。

本社横の倉庫。倉庫は2004年に設立。2007年に改築し2018年に増築したとのこと。

有限会社遠藤螺子 代表取締役 遠藤 仁さま

編集後記

お忙しい中貴重なお時間いただきありがとうございました。普段訪問時には聞けないようなお話を直接聞くことができて良かったです。これからも御社のお役にたてるよう頑張ります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。(Y.K)

お忙しい中お時間いただきありがとうございました。インタビューを通して社長がお客さまとの信頼関係を何よりも大切にしていることが伝わり、すごく印象に残りました。私も今後仕事をしていくうえで今まで以上にお客さまとのつながりを大切にしようと思いました。(N.S)

会社名
有限会社遠藤螺子
代表者
遠藤 仁
住所
〒121-0053 東京都足立区佐野2-15-15
電話番号
03-3628-8871
ホームページ
http://endorashi.com/

過去の掲載記事はこちら

バックナンバー

過去に掲載した店舗トピックスはこちらからご確認いただけます。